ご挨拶

2019年10月 中央区佃に月島シーサイドクリニックを開院いたしました。
私は聖マリアンナ医科大学医学部卒業後、国立病院機構東京医療センターにて研修を行い、当時は数少ない全科研修プログラムにて内科や外科のみならず、麻酔科、小児科、皮膚科など医師として必要な総合的な知識を習得しました。
研修後は、研修中に出会った恩師の影響により同病院にて内科・消化器科レジテントとして働いたのち消化器科医師としてスタートし、その後は慶應義塾大学医学部の関連機関病院において内科全般と専門分野である消化器内科、中でも多くの内視鏡治療の症例を経験しました。その後、横浜旭中央総合病院の消化器内科部長として勤務し、若手医師や海外医師の内視鏡指導を行ってまいりました。

月島シーサイドクリニックでは、地域の皆様に気兼ねなく受診していただけるようなアットホームな雰囲気の中、心のこもった温かい医療を提供いたします。
特に内視鏡検査においては、これまで培ってきた医療技術や臨床経験を活かし、苦痛の少ない正確な胃・大腸内視鏡検査を提供いたします。
みなさまに寄り添い、信頼されるクリニックを目指してスタッフ一同努めてまいります。

月島シーサイドクリニックをどうぞ宜しくお願いいたします。

月島シーサイドクリニック 院長 保阪 政樹

略歴

  • 聖マリアンナ医科大学医学部卒業
  • 国立病院機構東京医療センター 臨床研修医
  • 国立病院機構東京医療センター 消化器内科 入局
  • 日本鋼管病院 消化器内科部長
  • 横浜旭中央総合病院 消化器内科部長
  • 月島シーサイドクリニック 院長

資格・学会

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本消化器病学会 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医